ストレスを溜めずに痩せる4つのコツ

ストレス

みなさんはどんな方法でダイエットを行っていますか?

食事制限ダイエットや

運動を増やすダイエットなど

ダイエットにもいろいろあります。

どの方法もダイエット効果はある程度期待できるかもしれません。

しかし、中には

ダイエットに効果があるとしても

極度のストレスを感じるダイエットもあります。

今回はストレスを感じずにダイエットをするコツをご紹介します。

ストレスを感じるとどうなるのか?

毎日の生活の中でストレスを全く受けない

状況はありません。

私たちは常にストレスを受けています。

ストレスを受けると歪みが生じます。

その歪みが体や心に様々な反応を引き起こします。

その反応の一部をご紹介します。

ニキビができやすくなる

ストレスを感じるとニキビができやすくなります。

ストレスは男性ホルモンの分泌を促します。

その結果、皮脂の分泌が活性化されます。

すると毛穴が詰まり、ニキビが発生します。

さらに

ストレスを感じると自律神経が乱れ

免疫力も低下します。

それで

毎日ストレスを感じて生活している人は

確実にニキビができやすい体質になります。

齋藤飛鳥さんももストレスフリーになってから肌の調子がいいと言っていました。

ダイエットに成功しても
ニキビができやすい体質になっては意味がありません。
ストレスを感じないダイエットを行いましょう。

睡眠トラブル

ストレスを感じていると、眠れなくなり

睡眠の質が低下します。

寝つきが悪くなったり、浅い眠りになってしまい

睡眠トラブルが生じます。

睡眠トラブルが生じると

しっかり寝たはずなのに一日中眠かったり

倦怠感やだるさが抜けません。

免疫力も低下します。

もちろんお肌にも悪影響が出ます。

お肌もしっかり回復することができないので

ニキビなどの肌トラブルができますし

弱い肌になってしまいます。

ダイエットを始めてから
睡眠に影響があるようなら
違うダイエット方法に変えた方が良いでしょう。

食欲増加

ストレスを感じると食欲が増加する場合もあります。

何かを食べるという行為はストレス解消になるので

極度のストレスを感じている時は

食欲が増します。

食事制限をしている方は

何か食べたくてウズウズしてくることでしょう。

そのウズウズが溜まればたまるほど

ストレスも溜まります。

ストレスから来る食欲増加の悪いところは

何か食べてしまってもまたストレスを感じるという点です。

食べてしまった自分に嫌悪感を持つのです。

食事制限してストレスを感じて

食べてしまい、そんな自分が嫌になり

またストレスを感じて食欲増加

最悪の負のサイクルです。

どんなダイエットを実践するにしても
バランスの良い食事制限を心がけましょう!

太りやすくなる

ストレスを感じている人は

太りやすくなります。

人はストレスを受けるとコルチゾールを分泌します。

コルチゾールとはストレスに対抗するホルモンのことです。

コルチゾールはセロトニンを減少させます。

セロトニンは幸せホルモンと呼ばれ、食欲を抑える働きがあります。

つまり、ストレスを受けると食欲が増してしまうのです。

また、コルチゾールは成長ホルモンの分泌を抑えます。

成長ホルモンが減少すると代謝が悪くなり太りやすくなります。

さらに、コルチゾールはインスリンを分泌させます。

インスリンは脂肪をため込む働きをするため太りやすくなります。

ストレスが太る原因となることは科学的に証明されているので
ストレスが溜まっていないか時折チェックしましょう!

ストレスを溜めずに痩せるコツ

ストレスは確実に太る原因となります。

それで確実に痩せたいと考えているなら

ストレスを感じずにダイエットしなければなりません。

しかし、ダイエットの多くはストレスを感じるものが多いです。

食事制限をしたり、やりたくもない運動をすることは

人によってはかなりのストレスとなります。

それでストレスを感じずに痩せるためには

少しコツが必要になってきます。

3食食べる

たとえ食事制限ダイエット中でも

必ず3食食べましょう。

朝・昼・晩の3食です。

食事を制限するという行為はかなりストレスとなります。

私たちはストレス社会に生きているので

少しでもストレスを減らさなければなりません。

食事はストレスを減らすチャンスです。

1日3回定期的にストレスを解消すれば

ストレスが溜まらずにに済みます。

また栄養面でも3食食べた方が良いです。

朝ごはんを抜く方も多いと思いますが

朝食を抜くと、次の食事までに時間が空きすぎてしまい

昼食で食べすぎたりしてしまいます。

また朝食を抜くと活動量が減ってしまい

代謝も悪くなります。

食事制限ダイエットをするなら
量を減らすか、カロリーの高いものを避けましょう。

夕食は魚


可能なら夕食はヘルシーなものにしましょう

魚も積極的に食べてください。

魚は低脂質・低糖質・高タンパクでダイエットに最適です。

さらに、魚にはDHAやEPAなどの

体にとってもいい油が含まれています。

体内で作ることのできないこうした成分を

魚を食べることでしっかり摂取できます。

また腸内環境を整えることもできます。

体の中から健康に、痩せる体質になるために

魚は欠かせません。

美容面でもダイエット面でも効果があるのです。

また、夕食は6時までに取るようにしましょう。

といっても難しい方が多いと思います。

夕食はきちんと食べますが量を減らすなどして調整しましょう。

魚を食べる時は、フライやムニエルは避けましょう。カロリーが高いです。
焼き・蒸し・刺身調理などで食べるようにしましょう。

3時におやつ

ダイエット中は全くおやつを食べない

と決めている方もいると思いますが

もしそれがストレスとなっているようなら

おやつは食べるようにしてください。

ニキビがあるけど甘いものを食べたいときは食べたほうがいい
甘いものは好きですか? チョコやケーキなど無性に食べたくなりますよね。 寒い季節は特に甘いものが食べたくなります。 でも、甘いものを食べると ニキビができたり、肌荒れの原因になるから 我慢している という...

おやつを食べることによって

ペコペコに減ったお腹を少しだけ

満足させることができ、ストレス軽減ができます。

また昼食から夕食の間に食べることにより

夕食の量を減らすこともできます。

逆におやつも食べずペコペコの状態だと

ドカ食いしてしまうことにもなりかねません。

おやつは15時ごろに食べましょう。

なぜかというと、その時間が一番BMAL1(ビーマルワン)という

食べたものを脂肪に帰るタンパク質が少ないからです。

逆に夜はBMAL1が多いので夜におやつは食べないほうがいいです。

おやつはナッツやドライフルーツがおすすめ!

水を飲む

しっかり水を飲んでください。

水は体に必要です。

体の60%は水分です。

1日中体内を巡り続けています。

体の体温を調整したり、老廃物を排出したり

必要な栄養を届けたりしています。

それで水分が不足すると人間は生きてけません。

水分をしっかりとることにより体は本来の力を

発揮します。

健康な体に水分は不可欠なのです。

また、水分をとることで食欲を抑えることもできるので

ダイエットにも効果的です。

中には水ダイエットというダイエットを実践している人もいます。

やり方次第では痩せることができるでしょう。

芸能人やモデルの方もなるだけ水をたくさん飲むようにしているようです。

水だけで太ると感じている方もいますが、実際は
水が体内に吸収できていないようです。
代謝機能が乱れている証拠なので、代謝改善を図りましょう。

ストレス度チェック

どれだけストレスを溜めているか

自分では判断できていないこともよくあります。

それで現在のストレス度をチェックしてみましょう。

下記のサイトが分かりやすく、簡単にチェックできると思います。

セルフチェック | 代々木メンタルクリニック
代々木メンタルクリニックは、代々木駅・北参道駅からすぐの場所にあります。皆様のこころの健康をサポートします。

仕事や職場でのストレス度チェックはこちら↓↓
https://kokoro.mhlw.go.jp/check/

ダイエット成功のカギはストレス

ダイエットが成功するかどうか、それは

ストレスと上手に付き合うことができるかどうかにかかっています。

最近のダイエットはしっかり理論武装されています。

科学的根拠があります。

だからこそ効果も期待できます。

しかし、ダイエットのことばかりに注意を向けてしまい

ストレスがかかるかどうかという点についてはスルーされがちです。

先程も記述しましたが、

ストレスが溜まると太りやすい体質・肌トラブルが生じやすい体質

になってしまいます。

ダイエットとしては効果が実感できるかもしれませんが

ダイエットをやめるとすぐにリバウンドしてしまったり

肌が荒れたり、不健康になってしまっては意味がありません。

本当のダイエット成功とは

きれいで太りにくい健康な体質になることです。

ダイエットするならストレスのかからない方法

を実践してください。

ストレスをかけないダイエットは効果を実感するまでに
時間がかかるかもしれないけど、体質を改善できるから
長期的に見ると効果は絶大だ!

おすすめダイエット方法

でもストレスを感じないダイエット方法なんて

あるのでしょうか?

あります!

何をストレスと感じるかは人それぞれ違うので

難しいところですが

全く何も食べないというのはストレスと原因となります。

それでそこそこ食べながら痩せるダイエットがあります。

その一つがスムージーダイエットです!

生スムージー

スムージーといえばモデルさんが

飲んでいるイメージがあります。

体型を維持しなけれはならないモデルさんにとって

スムージーは欠かせません。

スムージーは野菜や果物をそのままミキサーにかけて

ジュースにしたものです。

栄養が抜群で美容効果があります。

また、3食うち1食をこのスムージーに変えることによって

ダイエット効果が抜群にあります!

おすすめスムージー

スムージーは自分で作ることもできますが

いちいち果物を買ってきてミキサーにかけるのは意外に大変です。

費用もかかりますし、なかなか長続きしないでしょう。

それでおすすめなのが、

【もぎたて生スムージー】です。

テレビや雑誌でもよう紹介されているので聞いたことがあるかもしれません。

東尾理子さんも愛用しています。

飲み方

確実にダイエット効果を実感したいなら

毎日1食、特に夕食ををスムージーに置き換える

ことです。

摂取カロリーを抑えつつ栄養をしっかり摂ることができます。

しかし、3食のうち1食をスムージーに置き換えるなんて

無理だと感じる場合、それがストレスとなります。

あまり無理はしないでください。

例えば2日に1食だけスムージーに置き換えてみるのはどうでしょうか?

確かに毎日そうした方が効果は実感しやすいですが

2日1食でも効果はあります。

また夕食はスムージーでは足らないと感じるなら

朝食をスムージーに変えてみるのはどうでしょうか?

もぎたて生スムージーは満腹感を得られる

こんにゃく成分が入っているので

思っているよりスムージーだけでもいけるかもしれませんよ。

長い目で見て無理のない仕方で行ってください。

まとめ

ストレスのかからないダイエットをするには

無理をしないことです。

ちゃんと食事をして、おやつも食べましょう。

食事制限もバランスの摂れたものにしましょう。

適度な運動もしてください。

人によってストレスの原因は違います。

自分と向き合い、自分に合うダイエット方法

を見つけましょう。

スムージーもお試しください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました