まずはHulu(フール―)の導入を検討してみよう

動画配信サービス

最近では家にテレビがなくて、タブレットなどで

テレビ番組を見る人が多くなっているようです。

しかし、自分が見たい番組が配信されていないこともあります。

それで動画配信サービスの利用を検討する人が後を絶ちません。

ということで今回は動画配信サービスの一つHuluを一緒に検討してみましょう。

Hulu(フールー)とは?

まず、Huluとは

動画配信サービスの一つで、映画やドラマ、アニメ、バラエティー番組などを

見ることができます。

月額¥1000円程で約70,000本の動画見放題・ダウンロードできるという

サービスを提供しています。

では、Huluを導入するか検討するために

良い点と悪い点を調べてみましょう。

メリット

動画配信サービスにはHuluのほかにもいろいろと存在します。

それで、他のサービスも比較検討することをおすすめします。

それぞれ良い点・悪い点があるので自分にぴったりのサービスを見つけてください。

では、Huluのメリットをご紹介します。

日テレ系の番組が多い

Huluは日テレ系の会社が運営していることもあり

日テレ系の番組配信が圧倒的に多いです。

日テレ系の番組を見ていると、番組の最後にHuluを紹介している

のを見たことがある人もいると思います。

日テレ系の番組の番外編がHuluだけで配信されていることもあります。

それで日テレ系の番組をよく見る人はHuluを存分に楽しめます。

日テレと言えば各種ドラマだけでなく

  • 幸せボンビーガール
  • 世界一受けたい授業
  • しゃべくり007

などがありますね。

abc
abc

個人的にはドラマの番外編を見られるのが魅力的

ダウンロードできる!

Huluでは動画をダウンロードすることができます。

それでインターネット環境がない場合でも映画やテレビ番組を

楽しむことができます。

スマホの通信量も安心です。

ちなみに、Huluでは画質の選択ができます。

ダウンロードする時は

  1. 標準画質
  2. 高画質
  3. 最高画質

の3種類から選択することができます。

どの画質も追加料金なしというのも魅力の一つ!

見逃し配信

3つ目のメリットは見逃し配信があるということです。

毎週好きな番組が放送されているけれどリアルタイムで

見ることができない方は多いはずです。

しかし、Huluでは見逃し配信をしているので

後からじっくり楽しむことができます。

また、海外の作品や番組もリアルタイムで配信しているので

海外作品に興味がある方も楽しめます。

倍速再生できる

中にはバラエティー番組や情報番組を録画して

倍速で見ている方もいるかもしれません。

その方が時短で情報を知ることができるからです。

Huluでは倍速再生の設定があるので

効率よく情報を得たい人にはピッタリです。

デメリット

Huluでは追加料金なしで高画質の動画をダウンロードできたり

見逃し配信も楽しめるメリットがありますが

もちろん、悪い点もあります。

ではしっかりデメリットも確認しておきましょう。

日テレ系の番組が中心

メリットでもあり、デメリットでもあるのが

日テレ系中心という点です。

日テレ系の番組はたくさんあるのですが

他の系列の番組は比較的少なくなっています。

それで日テレ系以外の番組が好きな方にとっては

少し物足りなく感じてしまうかもしれません。

4K対応していない

Huluでは追加料金なしで高画質の動画を見ることができます。

インターネット環境があれば5段階の画質を選択できます。

しかし、一番高画質な段階でフルHDとなっています。

つまり4Kには対応していないということです。

超高画質で映画を見たい方にとっては少し違和感があるかもしれません。

しかし、スマホで見るならほとんど分からないレベルでもあります。

なぜならフルHDも十分きれいだからです。

フルHDはブルーレイと同じくらいの画質です。

同時視聴が不可

同時視聴ができません。

つまり、ご家族で一人がHuluに契約したら一台の端末でしか視聴できません。

家族一人一人が見たい番組が違うとちょっと困るかもしれませんね。

しかし、一人暮らしなら何の問題もなさそうです。

料金

Huluの料金は

月額¥1,026(税込み)です。

プランなどは特になく、すべてのサービスを追加料金なしで

楽しむことができます。

最大のメリット

メリットとデメリットを比較検討してみていかがだったでしょうか?

ちょっと使ってみたいと思った方も、ちょっと微妙かなと思った方もいることでしょう。

ここで、Hulu最大のメリットをご紹介します。

それは・・・

2週間の無料期間があるということです。

この2週間の間は通常の会員と同じことが全部できます。

映画もバラエティー番組もすべて見放題です。

ダウンロードだってできます。

期間中に解約すれば料金はかかりません。

見るより慣れろということで、まずはこの無料期間を使わない手はないですね。

abc
abc

画質がどの程度なのか確かめたいとか、番組の種類が

知りたいとか、2週間試してみればだいたい分かるよ!

解約方法

無料期間中に解約すれば¥0で好きなだけ約70,000本の動画を見放題です。

解約方法はいたってシンプルです。

  1. ウェブサイトにログイン
  2. アカウント
  3. 解約する
  4. 解約ステップを進める
  5. 解約する

とポチポチしていれば解約できます。

注意点
Huluにはアプリがあるのですが、そちらからは解約できないので覚えておいてください。もし今アプリから解約ボタンを探している方はウェブサイトから解約してください。

まとめ

Huluは日テレ系の番組が中心の動画配信サービスです。

もちろん、日テレ系以外の動画も配信されています。

外国の作品もあります。

何よりも追加料金なしで高画質の動画を見られるというのは魅力的です。

他の動画配信サービスでは画質を上げるために追加料金がかかる場合もあるので

Huluはかなり良心的ですね。

しかも無料期間があるのもいいですね。

ちょっと心配な点を無料期間の間に解消することができますし

やっぱり微妙だなと感じたら解約も簡単です。

是非一度Huluの導入を検討してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました