角質ケアには種類があるので教えます。

美肌の悩み

角質ケアによって

美肌への第一歩を進むことが出来ます!

角質ケアにはいくつか種類があります。

どんな方法で角質ケアしたらいいか分からない

という方も多いようなので

ご紹介したいと思います。

角質ケア~洗顔編~

角質ケアの基本中の基本は日々の洗顔です。

毎日の洗顔をきちんとすることにより

お肌に必要なものだけ残し

不必要な物だけ取り除くことが出来ます。

最近の洗顔料には

クレイやスクラブ、AHAなどの成分が

含まれているものもあります。

そうした成分で角質ケアをすることができ

角質を落としくてくれます。

AHA・スクラブ・クレイこれらの特徴をご紹介します。

AHA

AHAとはフルーツ酸です。

ちなみにアーハーと読みます。

グリコール酸・クエン酸・リンゴ酸・酒石酸・乳酸・シトラス酸

などがあり、これらを総称して

AHA(アルファヒドロキシ酸)またはフルーツ酸と呼びます。

これは主にフルーツから抽出できる成分なの

でフルーツ酸と呼ばれるそうです。

フルーツから抽出されるということで

刺激が少ないというメリットがあります。

酸と聞くと刺激が強いイメージですが

お肌に優しい酸なのです!

このフルーツ酸が肌の古い角質を溶かして

取り除いてくれます。

非常にやさしい酸なのでお肌の表面にある角質だけを

溶かすのでお肌の弱い人にもおすすめです。

クレイ

クレイとは泥のことです。

泥の持つ吸着力を活用して、毛穴の奥の汚れや皮脂を落とします。

クレイ(泥)は非常に細かな微粒子であり

毛穴の奥まで入り込んで

イオンのチカラで汚れを浮き上がらせてくれるのです。

そうやって毛穴のつまりを解消したり

古い角質を吸着してくれます。

スクラブ

スクラブとは

塩や砂糖のような小さい粒子のお肌の研磨剤です。

ソルトスクラブ、シュガースクラブなどもあります。

この研磨剤で肌の古い角質を取り除いてくれるのです。

また、毛穴の黒ずみを解消することが出来ます。

さらに、血行をよくすることもできるので

内側から美肌に近づくことが出来るのです。

しかし、個人的には

スクラブ入りの洗顔料はあまりお勧めしません。

なぜなら、刺激が強すぎるからです。

肌を傷つけることにもなりかねません。

敏感肌の人はなおさらです。

顔以外のかかとやひじなどに使用する分には

問題ないかもしれませんが

顔の肌など敏感な部分に使用すると

肌荒れの原因となってしまいます。


洗顔編はこんな感じです。

日々の洗顔で古い角質を取り除くことができ

ニキビもない満足のいくお肌になることが出来ます。

クレイ・スクラブ・AHA

などが含まれている洗顔料で

正しい洗顔をして角質ケアをしましょう。

では次にピーリングについてご紹介します。

ピーリングとは

ピーリングとは酸の力で古い角質を取り除くスキンケア

のことです。

基本的に

週に1~2回行います。

ピーリングにより

肌の老化予防や、シミ、黒ずみ、ニキビなどの予防になります。

そもそもは、

ニキビ改善のために行われていたものですが

今では美肌になることができるということで

美容目的で行う方が多いです。

ピーリングは

自分の家でできるものと

病院でなければ

できないものがあります。

今回は

家でできるピーリングをご紹介します。

お家でできるピーリング手順

家でピーリングを行う場合

ピーリングジェルを使います。

先ほど紹介したAHAなどの成分で作られているものもあり

そうした刺激が弱いものは

敏感肌の方も安心して使用することができます。

上手にピーリングをするには次の手順を守ってください。

ピーリング手順▼

1まずはクレンジングします。そのあと洗顔

2やわらかいタオルで顔の水をふき取ります。

3顔が乾いたらピーリングジェルを顔に適量のせていきます。

4皮脂が多いTゾーンからのせます。

5次に皮脂の少ない部分、フェイスラインなどにのせていきます。

6指の腹でくるくるとマッサージしながらジェルをお肌になじませていきます。皮膚の薄い箇所は(目の周辺など)は優しく伸ばします。

7ぬるま湯でしっかりとジェルを洗い流します。こすらないでください。

8やわらかいタオルでふき取ります。

9しっかり保湿します。

以上が手順となります。

家でピーリングをするには

ピーリングジェルを使わなければなりません。

また

ピーリング石鹸

というものもあります。

ピーリングの種類と特徴

ピーリングといっても

様々な種類やタイプがあります。

ジェルタイプ・石鹸タイプ

などです。

あなたの目的や肌質などによって

どれを使うかは変わってきます。

美容目的で

シミやニキビを改善したいという方は

有効な成分が含まれている

ものを使用することができます。

種類やブランドによって価格もさまざまです。

どれを使ったらいいか分からないと思いますので

ピーリングのタイプと特徴を

ご紹介します。

ピーリングジェルタイプ

ピーリングと言えばピーリングジェルです。

角質ケアをしたい多くの方が使っています。

ジェルタイプのもので

洗顔した後に

乾燥したお肌に使うことができる

という特徴があります。

水が加わることがないので

含まれている成分が薄くなるという

ことがありません。

またお肌の状態を見ながら

使うことができます。

デメリットとしては

お肌をこすることになるので

その時に傷つけてしまう可能性

があります。

ピーリング石鹸タイプ

ピーリングには石鹸タイプもあります。

これはジェルタイプとは異なり

固形の石鹸状になっています。

通常の洗顔のように

シッカリと泡立てて

泡洗顔をするように使うことができます。

石鹸タイプのメリットは

いつもの洗顔の代わりに

ピーリングすぐことができるということです。

一方で水が加わるので

洗顔の仕方により

成分濃度が変わってしまうこともあります。

また

泡洗顔することになるので

お肌の状態を見ながらピーリングできません。

口周りや目の周りは

比較的刺激に弱い部分ですが

そうした部分にもピーリング成分が

ついてしまい刺激となってしまいます。

しかし

ピーリング石鹸なら

肌をこすることがないので

物理的な刺激を与えずにピーリングできる

というメリットもあります。

おすすめピーリングジェル

ジェルタイプも石鹸タイプも

メリットデメリットがあります。

いくつか試してみて

お肌に合うものを使いましょう。

ではいくつかピーリングのご紹介をしますね。

きらりのつくりかた

きらりのつくりかた

というピーリングジェルです。

週2回のケアで

ゆで卵のようなお肌になることができます。

この一本で毛穴、美肌、シミ、くすみ

対策をできる優れものです。

ほかのピーリングジェルと圧倒的に差があるのは

植物成分がしっかり含まれている

という点です。

米ぬか・プルーン・ミカンの皮

桜・海藻・プラセンタ

のエキスや酵素などです。

ピーリングで古い角質を取り除いてから

植物成分がきれいなお肌を作ります。

さらに

石油系界面活性剤やシリコン、着色剤など

6種類のフリーとなっているので

安心して使うことができます。

今は安くなっているので初めての方やお試しで

ピーリングしたい方にお勧めです。

薬用ピーリングジェル【きらりのつくりかた】

柔肌オールインワンクレンジング

柔肌オールインワンクレンジング【+ea is(プラスエアイズ)】

という商品です。

使っている方からの評価がかなり高い

ピーリング剤です。

こちらもピーリングジェルになっています。

なんといっても

オールインワンクレンジング

が最大のメリットです。

  1. クレンジング
  2. 洗顔
  3. ピーリング
  4. ゴマージュ
  5. パック
  6. マッサージケア

この一本でこれだけできるというのはお得すぎです。

オールインワンのメリットは

肌の負担が少ないという点です。

上記の6つの行程を

それぞれ分けて使えば

それだけお肌の負担をかけてしまいます。

しかしオールインワンなら

一回で終わるのでお肌の負担がかなり少ないです。

しかもこの商品は素材に

こだわりにこだわっています。

驚いたのが

水にこだわっている

ということです。

熊本県の阿蘇野の天然炭酸水

を使っています。

菌が全くなく・浸透力が高い、奇跡の水

と言われているようです。

スキンケア用品を選ぶとき

成分にこだわることはありますが

水の種類にまでこだわるというのは

すばらしいです。

確かに温泉などに行くと

お肌がすべすべになったりするので

スキンケア用品に含まれている

水もどんなものを使うのかによって

浸透力やお肌への効果

に違いがありますよね。

こうした細部にわたるこだわりのため

肌に刺激がないにもかかわらず

かなりの効果を感じることができます。

肌に負担をかけることなく、汚れを落とし、整えたい方

敏感肌の方に特におすすめです!

今ならLINE登録でクーポンがありますので是非試してみてください。

後悔しないと思います!

透きとおる上向き肌へ【+eais柔肌オールインワンクレンジング】
クーポンはこちらをクリックしてみてください。

まとめ

今回ピーリングについて

お伝えしました。

ピーリングは肌に多少負担がかかります。

でも正しく使えば確実に美肌に近づくことができます。

肌の状態によりますが

やはりなるだけ負担の少ないものを選びましょう。

また人によって肌質は違います。

自分の肌質に合ったものを使ってください。

注意点として

ピーリングは週に1,2回にしておきましょう。

やりすぎは注意です。

角質というのは

ある程度お肌を守るという

役割がありますので

落としすぎないようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました