免許更新の写真の持ち込みができると思ったができなかった話

グレーの背景に免許の写真を持参した時の失敗した話と書かれている。日々の生活

免許更新の時期が来ました。

行こうと思ったら意外にめんどくさいものですが

行くしかありませんので奮起していくことにしました。

今回は免許更新で実際にかかった費用を記録しておきます。

次回更新するときの教訓として残しておきます。

免許更新費用

料金はこちらの装飾文字

免許更新の費用は人によって違います。

というのも運転者区分というものがあり

区分に応じて講習時間が異なります。

それで運転者区分に応じて費用が異なるのです。

更新手数料講習手数料合計
優良¥2,500¥500¥3,000
一般¥2,500¥800¥3,300
違反¥2,500¥1350¥3,850
初回¥2,500¥1,350¥3,850

以上のようになっています。

今回は違反講習だったので¥3,850でした。

免許更新の費用はなぜ違う?

両手からクエスチョンマークが出ている女性更新費用は運転者区分によって違いますが

なぜこうした違いが発生するのでしょうか?

それは講習時間が違うからです。

  • 優良:30分
  • 一般:60分
  • 初回・違反:120分

となっています。

この講習時間の差があるので料金が変わります。

長い時間の講習の場合費用が高くなるのです。

更新費用を安くする方法

財布を握りしめてブーイングしている女性の絵

免許の更新は¥3,000~¥3,850程かかりますが

安くする方法があるでしょうか?

¥3,000より安くする方法はありません。

運転者区分によって費用は異なるので

優良運転者区分に入ることができれば¥3,000

まで費用を抑えることはできます。

優良運転者区分に入るためには

5年間無事故無違反である

ことが条件になります。

普段から運転マナーを心がけることで

更新費用を節約することができます。

一方で違反点数が6点になったり

4点以上の違反をしてしまうと

違反運転者区分となってしまうので

費用がかさみます。

費用だけでなく時間も多くかかるので

やはり普段からの気を付けましょう。

更新にかかる時間

講義を受ける男性免許更新には全体でどれくらい時間がかかるのでしょうか?

費用の違いにも表れていますが

運転者区分により講習時間が異なります。

  • 優良:30分
  • 一般:60分
  • 初回・違反:120分

今回は違反講習なので2時間で終わりました。

待ち時間もほとんどなくスムーズに終わりました。

更新の流れ

免許更新は3年~5年で行くことになり

前どんな流れで更新をしたのか、

警察署や免許センターでどんなことをしたのか

忘れてしまうものです。

どんな流れなのかを記録しておきます。

警察署や免許センターの受付

受付で説明する女性と説明を聞く男性

まずは受付で更新の旨を伝えます。

すると必要な手順を教えてくれます。

今回の場合今の免許と通知はがきを渡します。

写真を持参している場合も渡します。

その後免許を通す機械があり

それに免許を通すと免許の情報がコピーされた用紙が出てきます。

それをもって手順通りに進み、必要情報を記入していきます。

この過程で料金を支払います。

流れは各施設で異なりますので

受付の人に聞きましょう。

暗証番号

用紙にPaSSWordと書かれている必要書類に記入する際に一瞬戸惑うのが

4桁の暗証番号です。

最近の免許証は犯罪防止などのためにICカード化されています。

それで4桁の暗証番号が必要になります。

書類をもらってから考えることもできますが

焦って考えると暗証番号を忘れてしまいますので

事前に4桁の暗証番号を決めておくといいです。

視力検査

目が疲れて本の文字が見えにくくなってきた若い女性手順通り進んでいくと視力検査となります。

必要視力は

  • 両目:0.7
  • 片目:0.3

以上となっています。

行く前にこの基準を超えているかどうか確認しておきましょう。

危ないかなと感じるなら眼鏡やコンタクトレンズなどを調整してください。

コンタクトレンズを使っている人は

検査の時に申告しましょう。

もし視力検査に合格しなかった場合その日か別日に

再検査が必要になります。

再検査になったからといって料金がかかることはありません。

ただし時間や労力がかかるので

事前に視力をチェックしておきましょう。

写真

最後に写真を撮ります。

写真は自分で持ち込むこともできますし

更新場所で撮ることもできます。

自分で満足できる写真にしたい人は持ち込むようにしましょう。

サイズは2.4cm×3.0cmです。

私は今回少し失敗した点があるので後で書いておきます。

免許更新の時に持っていくもの

免許更新の時必要なものをすべて持っていきましょう。

何か忘れてしまうと更新できず、別日にまた出向かなければならなくなりますので

出かける前に確認しましょう。

持っていくもの

  • はがき
  • 免許
  • 眼鏡
  • お金

多くの方はこれだけあれば更新できます。

住所に変更があった人や結婚などで名前が変わった人は

住民票や健康保険証などが必要になることもあるので

自分に何が必要になるかしっかり確認しましょう。

送付された通知はがきに書かれています。

自分で撮った写真が使いたい人は写真も持っていきます。

免許更新時の写真に失敗した

運転免許証を持っている右手今回免許更新の時に失敗したことがあります。

それは写真です。

免許証の写真というのはなかなかいい感じになりません。

免許証を受け取った時に

もっとこんな表情をしておけばよかったと思うことや

もっと違う髪型にしておけばよかったと思うことがよくあります。

免許証の写真がお気に入りの人はあまりいないでしょう。

それで今回は自分で写真を撮影して持っていくことにしました。

自分で持っていけば失敗することはありません。

写真撮影というと

コンビニやスーパーの前などにおいてある

写真撮影の機械のようなものを想像していましたが

調べてみると今では

自分のスマホなどで撮影して、コンビニで印刷する

という方法があるようです。

これなら何度も撮り直しができますし安く済むのです。

それで自分で撮影して持っていくことにしました。

まずアプリをとりました。

証明写真というアプリです。

証明写真-履歴書とパスポート写真の制作

証明写真-履歴書とパスポート写真の制作

Sujuan Chen無料posted withアプリーチ

このアプリを開くと写真を撮るという項目があります。

すると写真を撮ることができます。

人の形をしたマークが出るのでそれに合わせて写真を撮ります。

すると編集をすることができ

明るさや彩度、美しさを変えることができます。

美しさを高めると肌質などをきれいに加工することができます。

自分の好みの設定に加工したら

次に背景を変えることができます。

運転免許の時の背景は青色や白色が多いと思います。

このアプリのいいところは背景を変えることができるという点です。

家で背景すべてが白や青という所はあまりありません。

しかし、このアプリなら背景を青や白にすることができるのです。

しかもAIが勝手に背景を判別してくれて背景の色が

自動に変わります

背景色は青・白・赤となっています。

しかし背景の状態によってはAIが判別しきれていない部分も出たりします。

そんな時は手動で微調整をすることができるので

細かなところも背景色にすることができます。

背景が決まり次に進むと

なんと服を着せることができます。

履歴書などの場合スーツの写真がいいけど

スーツ着るのもめんどくさいし、持ってないな

という方は普段着を着てこのアプリで写真を加工すると

スーツなど他の服を着せてあげることができます。

ただ上手に写真を撮っていないと違和感があるかもしれません。

使ってみるのも楽しいと思います。

個人的にはこの機能はスルーしました。

これで編集は完了です。

次に進むと画像を保存できます。

保存したら今度はコンビニで印刷するためにアプリをダウンロードします。

コンビニによってアプリは違います。

私はprintsmashというアプリをダウンロードしました。

PrintSmash

PrintSmash

Sharp Corporation無料posted withアプリーチ

ローソンとファミマで印刷することができます。

アプリをダウンロードしたらコンビニに行きます。

コンビニについたらコンビニのwifiにつなげましょう。

ここからは少しややこしく時間がかかりました。

まずスマホでprintsmashを開き

写真をプリントするを選択。

写真を選択して、選択中の写真をプリントする。をタップ。

次にコピー機の操作です。

コピー機によって違いますが

プリントサービス→写真プリント

と進むとコピー機のwifiとスマホを繋げるように指示されます。

スマホの設定画面でwifi接続が完了すると

コピー機にパスワードが表示されます。

スマホにもパスワード入力画面が入力送信できるようになります。

このあたりの手順はちょっとあやふやですが

とにかくどちらかにパスワードが表示され

入力できるようになり送信すると

スマホの画面は終了で

コピー機でプリントすることになります。

コピー機の設定も少しややこしく

プリント用紙の選択などがあり

証明写真やL判などが選択できました。

証明写真だなと思い選択してレビューしてみるとダメでした。

向きとかが変になっていて

L判を選択するといい感じになっていました。

これで大丈夫と思い30円を入れて印刷します。

30円で証明写真が撮れるとは思っていませんでしたが

いい感じにできました。

これで終了です。

しかし、これをもって警察署に行くと

この写真は使えないと言われました。

持参した写真が使えない理由

持参した写真が使えない理由は

頭上部が当たっていたからです。

確かによく見てみると上部がミクロ単位で切れている感じです。

これだけの理由で使うことができないようです。

それで今回は仕方なくその場で再度写真撮影をすることになりました。

お金はかからないとのこと。

結局お気に入りの写真を使うことはできず

なんだか納得できない写真で新しい免許証が交付されました。

失敗点

今回失敗した理由は

写真の撮り方とアプリの併用です。

実は今回履歴書カメラというアプリも使っていました。

それは最初に撮影した写真に四つの枠に設定して保存できるというアプリです。

証明写真アプリで撮影して背景を青にして

履歴書カメラのアプリで枠をつけて

printsmashで印刷したのです。

この無駄な過程でサイズや印刷時に変な感じになりました。

①証明写真アプリで写真を撮り背景を青にする→②履歴書カメラで証明写真枠にする→③printsmashでプリントする

この手順でした。

①証明写真アプリで背景を青にしたはこんな感じです。
↓↓↓

ピンク色でモザイクをかけた自分の写真

この時はまだ頭が切れていませんが

②履歴書カメラにすると

写真アプリで撮った自分の写真

頭が切れていました。

これに気づかずプリントして

持って行ったので使えなかったようです。

プリントする前に気づけばよかったです。

自分で写真をもっていくときのおすすめの方法

今回は失敗してしまいましたが正しい方法でプリントすれば

自分で写真を持っていくことができます。

お気に入りの写真を使うことができます。

おすすめの方法はアプリと

証明写真アプリor履歴書カメラアプリ+printsmashアプリです。

証明写真アプリなら背景色を変えれます。印刷料金は200円。

履歴書カメラならL判印刷で証明写真ができるので30円で印刷できます。

証明写真アプリと履歴書カメラアプリを併用するなら

背景色を変えてL判印刷で30円で証明写真が作れますが

大きさや位置をよく確認しないと私みたいに

頭が切れてしまったりします。

コンビニで証明写真を作りたい方は是非参考にしてみてください。

証明写真-履歴書とパスポート写真の制作

証明写真-履歴書とパスポート写真の制作

Sujuan Chen無料posted withアプリーチ

履歴書カメラ

履歴書カメラ

Recruit Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

PrintSmash

PrintSmash

Sharp Corporation無料posted withアプリーチ

写真とお肌

写真を撮るときにもやはり

きれいなお肌でありたいと思います。

今では加工が当たり前の時代になってきていますが

きれいな素肌で写真に写りたいものです。

証明写真などなかなかうまく取れない時もあります。

そんなときもお肌がキレイであれば

自然な笑顔で写真に写ることができます。

特に赤ら顔などで写真に写ってしまうと

一人だけ顔が赤くて恥ずかしいと思います。

普段からきれいな肌になるよう努力することは大切です。

写真に写るときにお肌のことを考えなくてもいいような

きれいなお肌を目指しましょう。

きれいなお肌になるためには

自分に合うスキンケアを探さなくてはなりません。

いろいろ試しておられるかもしれませんが

男の肌トラブルを防ぐメンズコスメ!【ARES45】

は試してみましたか?

今までのスキンケアとは少し違うアプローチで

お肌のケアをすることができるので

一度試してみることをおすすめします。



コメント

タイトルとURLをコピーしました