ニキビ予防のためにはビタミンCは欠かせない

ニキビ

 

美肌に大切な栄養素は?

と聞かれるとまず思い浮かぶのがビタミンCですよね。

ビタミンCはどんな効果があるか知っていますか?

ビタミンCの効果

ざっくり上げると    

・肌の老化を防ぐ    
・シミの予防や改善    
・肌にハリと弾力を与えます。    
・抗炎症作用があり、ニキビ予防や治療にも効果的    
・皮脂分泌を抑制することで毛穴を目立たなくする 

すっごいざっくりですけどこんな感じです!

要はですね。。。

お肌に絶対必要な成分!!

こんな超いいやつビタミンC

じつは中々摂取するのが難しい。。

体内でつくることはおろか、ビタミンはすごく壊れやすい。

熱・光・アルカリなどにも激弱で即効壊れるのです。

そこで外から摂取していかないといけないってことなんです。

食事でいうと

ブロッコリーとかグレープフルーツとか

そういう食品に多く含まれてますね。

ビタミンCが不足すると

上記でも紹介したように

ビタミンCの効果としては

お肌の皮脂状態をコントロールしたり

お肌のハリを保たせたりという効果があります。

要は健康的なお肌にすることができるというわけです。

では皆さんはビタミンCをきちんと摂取できているでしょうか?

どうすればビタミンCが足りているか判断できるでしょうか?

「ビタミンCが不足するとどうなるのか」

が分かれば不足しているかどうか判断することができます。

風邪になりやすい

寒気・悪寒のイラスト(女性)

風邪をひいたらビタミンを意識的に摂取する方も

おられると思います。

その判断は正解です。

ビタミンCには免疫機能を高める働きがあります。

血液の成分でよく知られているものに白血球があります。

白血球は体内の細菌と戦う成分ですが

白血球にはビタミンCが多く含まれています。

それでビタミンCを摂取すると

白血球の働きが高まり

免疫機能もたかまるというわけです。

もしよく風邪をひくと感じる方は

ビタミンCが不足しているかもしれません。

肌のたるみ・くすみ

顔のむくみ・たるみを気にする女性のイラスト

ビタミンCが不足すると

肌がたるんだり、くすみ、シミが発生します。

ビタミンCはコラーゲンを合成します。

コラーゲンは骨や血管、筋肉などを強化する働きがあります。

ビタミンCが不足して血管などの器官の力が失われると

血流の流れが悪くなります。

お肌を含め、体中に栄養を届けることができなくなります。

またコラーゲンには肌の粘膜や健康を維持する働き

もあります。

それでビタミンCが不足してしまうと

肌のくすみやシミなどができてしまいます。

ニキビができる

ニキビ顔のイラスト(中年女性)

ビタミンCが不足するとニキビができやすくなります。

上記でも書きましたが

ビタミンCにはお肌のハリを作る働きもあります。

お肌のハリや弾力がしっかりできると

毛穴が開きやすくなります。

逆にお肌のハリがないと

毛穴が詰まりやすくなります。

それでビタミンCが不足して

ハリがなくなり、毛穴が詰まると

ニキビができやすくなります。

また、ビタミンCにはお肌の抗菌作用もありますので

ニキビ予防ともなります。

その他の症状

全体的にビタミンCは健康に欠かせません。

ビタミンCが不足すると

ビタミンC欠乏症(壊血病)になる危険もあります。

皮膚の乾燥やうつ状態などの初期症状から始まり

歯茎などからの出血、そして亡くなる場合もあり

危険な病気となります。

こうした病気にならないためにも

積極的にビタミンCを摂取しなければなりません。

ビタミンCを意識して摂取すべき理由

ビタミンCはお肌や健康のために必要不可欠なので

意識して摂取しなければなりません。

この”意識”が何よりも大切です。

特に意識するべき理由としては

ビタミンCは体内で生成することができないからです。

他の例えばビタミンDなどは

日光を浴びるなどして摂取することができますが

ビタミンCだけは体内で生成することはできません。

それで食事などで意識的に取り入れるようにする必要があります。

さらに

排出されやすい

ビタミンCは水溶性ビタミンというもので

体内に蓄積するには限界があります。

それで比較的早く排出されてしまいます。

だからこそ

意識してこまめに摂取しなければなりません。

ビタミンCの摂取量は?

計量カップのイラスト

こまめに毎日摂取すべきビタミンCですが

1日どれくらい摂取するのがいいのでしょうか?

厚生労働省の「食事摂取基準」によると

成人1日100mg

となっています。

ぜひこの数字を意識して摂取するようにしましょう。

ビタミンCを摂取しすぎると?

ビタミンCは体に必要なので

たくさん摂取しようと思いますが

たくさん摂取すればいいのでしょうか?

基本的にはビタミンCは安全で摂取しすぎることはありません。

しかし一度にたくさん摂取しても

すべてを吸収しきれず

すぐに排出されてしまいます。

だからこそ摂取しすぎても安全と言えます。

ただすべてを吸収できないと考えると

一度にたくさん摂取する意味はあまりありません。

毎日こまめに摂取するほうがはるかに効果的です。

また個人差がありますが

ビタミンCを一度にたくさん摂取してしまい

腹痛などの症状がみられる方もいます。

やはり

1日100mgを基準として摂取しましょう。

1日100mgはどれくらい?

では100mgとはどれくらいでしょうか?

食材で換算してみましょう。

出典:Tropicana果実の力通信より引用

上の表を見ると

各食材100mgを食べると右側のビタミンCを摂取できます。

ビタミンC100mgを摂取するには

各食材にこれくらいビタミンCが含まれていることを

なんとなく覚えておきましょう。

ピーマン、ブロッコリー、ホウレンソウなど

には多くのビタミンCが含まれていますので

積極的に取り入れるようにしましょう。

ビタミンCは食事で摂取するべき

ではビタミンCをどうやって摂取すべきでしょうか?

やはり食事から摂取するようにしましょう。

何を食べるかでどんな体や肌になるかが決まります。

ビタミンCも食事で摂取すべきです。

先ほどの表にあったような

ビタミンCがたくさん含有されている食品を

積極的に取り入れるようにしましょう。

しかし

食事でビタミンCを摂取するときには注意点があります。

注意点

ビタミンCは水に弱い

ぜひこのことを覚えておいてください。

ブロッコリーやホウレンソウなどには

多くのビタミンCが含まれていますが

ビタミンCは水に弱いので

茹でたりすると水に流れ出しまいます。

せっかくたくさんビタミンCが含まれていても

水に流れ出てしまうと意味がありません。

それで調理するときに少し工夫が必要です。

おすすめ調理法

レンジにお皿を入れる人のイラスト

「電子レンジを使う」

というのもいいでしょう。

栄養素が流れずに済みます。

また

スープ類もおすすめです。

すべてのお野菜の栄養がそのまま摂取できます。

シチューやカレーなどもいいですね。

こうした調理法でビタミンCを効果的に摂取しましょう。

ただ、絶対に茹でたりしてはいけないということはありません。

どういうことでしょうか?

野菜を茹でてもいい理由

料理の「茹でる」のイラスト

いろいろ調べてもやはり

ビタミンCを効果的に摂取するには

お野菜を茹でないほうがいいと出てきます。

確かにビタミンCは水溶性なので茹でてしまうと

水に流れ出てしまいますが

絶対に茹でてはいけないということはありません。

野菜を茹でることによって

通常よりたくさんの野菜を食べることができます。

そのまま食べたりするよりも確実に

たくさんの野菜を食べることができるので

その分ビタミンCを摂ることができるでしょう。

また食物繊維は茹でても分解されたり流れ出ることはありません。

それで野菜を茹でてたくさん食べることにより

食物繊維をたくさん摂取できるので

それはそれで体やお肌に良い影響を与えます。

ですから

何が何でも茹でてはいけないということはありません。

もちろん電子レンジなどで加熱すると

一番いいのですが

お好みの方法で調理して、楽しく食事をしましょう。

では食事以外でビタミンCを摂取するにはどうしたらいいでしょうか?

スキンケアでビタミンC

ビタミンCは食事で摂取するのがベストですが

スキンケアでもビタミンCを摂り入れることができます。

いくつかご紹介します。

メラノCC美容液

メラノCC 薬用しみ集中対策液 20ml

メラノCCは

美白有効成分ビタミンCが配合されている美容液です。

抗炎症成分や殺菌成分も配合されていてニキビ跡に効果があります。

炎症をやわらげ、ニキビを防ぎ、ニキビ菌の繁殖を防ぐ

といういかにもニキビに効く要素満載です。

ニキビが出やすい体質の方

ニキビ跡に悩んでいる方はぜひ試してみてください。

化粧水の後に気になるところに

少し塗ってあげて終わりです。

すぐに効果が出ることはないですが

使い続けることによって

少しずつ赤みが引いたり、お肌の状態が良くなります。

そこまで高額でもないのでお試しで使えるのでいいですよ。

ロート製薬 メラノCC 薬用しみ集中対策美容液 20ml 薬用美白美容液 医薬部外品 ( シミ・ニキビを防ぐ ) ( 4987241135011 )

オバジC25セラムNEO

こちらもおすすめです。

さまざまな肌トラブルに効果があります。

しわやはり、くすみ、肌荒れなどに対処できる美容液です。

何よりもビタミンC濃度が高いです。

開発から15年、これ以上無理と言われた

ビタミンCの配合に成功したとアピールされていました。

スキンケアでのビタミンCが不足していて

それが肌荒れやニキビの原因になっている方は

こちらがおすすめです。

いままで経験したことのない

高濃度のビタミンCをお肌に吸収させることができます。

少しお値段が高くなりますが

確実にビタミンCを浸透させることができますので

効果を期待している方はぜひ一度

使ってみてください。

オバジ C25 セラムネオ 12ml [【(送料込)】]

ナチュールシー

ちょっとだけオバジに似ている

natu-reC(ナチュールシー)です。

こちらもビタミンC配合に優れています。

他の商品との違いは

ピュアビタミン

が使われているという点です。

ピュアビタミンは添加物などの

余計な合成物を何も加えていない

純粋なビタミンCです。

そのビタミンCをレイヤーボール構造

という方法で

壊れることなく肌の内部に浸透させることができます。

何よりも浸透力が高いという評価で

多くの雑誌でも取り上げられています。

見たことがある方もいるでしょう。

初回購入だと安いので一度試してみることをおすすめします。

まとめ

美肌になるためには

やはりビタミンCが欠かせません。

しかし、闇雲に摂取すればいいというわけではありません。

ビタミンCは水溶性で水に溶けやすいので

正しい料理法で摂取するほうが効率的です。

また、1日100mgという量も

意識して摂取しましょう。

できる限り食物から摂るようにします。

そして、美容液で外から摂り入れます。

こうすることで

中からも外からもビタミンCを

摂り入れることができます。

覚悟しておかなければならない点として

ビタミンCを摂取したからと言って

すぐに効果が出ることは少ないでしょう。

ゆっくりと時間をかけて効果が表れます。

それで、焦らずゆっくり美肌になるイメージを持っていましょう。

ゆっくりと時間をかけて作り上げた美肌は

シッカリと自分に定着して自分の肌が好きになれます。

毎日ビタミンCを摂って

自信のあるお肌を手に入れましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました